FC2ブログ

時計と靴の費用対効果(前編) - 夏海ヒロの恋愛力向上ブログ

夏海ヒロの恋愛力向上ブログ ホーム » スポンサー広告 » 第一印象 » 時計と靴の費用対効果(前編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時計と靴の費用対効果(前編)

オレにしては珍しく(笑)、今回はファッションの
話をします。


さて、あなたも今まで一度くらいは

【時計と靴だけは、良いものを身につけろ】

といった、格言みたいなのを聞いたことがあると
思います。


時計と靴は、会った瞬間に目に入る、もっとも
わかりやすいアイテム。


何を身に着けているかで、その男性の
経済力や人格までも判断されてしまう。


だからこそ、時計と靴にはお金をかけた方が
良いのだ!! ・・・というものです。


これは、実際のところどうなのか?


恋愛メルマガなので、今回は女性ウケという
観点からお話ししたいと思います。


まず、時計について。


結論から言えば、オレは時計にお金をかける必要は、
ほとんど無いと思っています。



そもそもの前提として、高級車や高級時計を
所持していればそれだけでモテる、という時代は
とっくの昔に終わっています。


また基本的に、女性はメンズの時計のことなんて
よく知らないし、大して興味もありません。


一部のブランドに詳しい女性(銀座のホステスさんとか?)
はともかく、普通の女性は、デイトナがどうの、タグホイヤーが
どうのといってもピンとこない人がほとんどです。


一方で、高級時計の値段は非常に高く、
普通に何十万とか、何百万とかしますよね?


要するに、モテるための高級時計の費用対効果は
非常に悪い、ということが言えます。



あなたが本当に時計が好きとか、お金に余裕が
あるならともかく、それだけお金をかけるならば
服とかデート費用とか、もっと女性のゲット率を
あげることに直結する投資をして下さい。



・・・で、こう書くと

「じゃあ、時計は別に安いヤツでいいんだな」

と勘違いしてしまう方がいるので、あえて注意しますが

安っぽい時計をつけるのはNGです。



何百万もする高級時計をつける必要はありませんが、
だからといって、その辺のスーパーで買えるような時計を
していたら、あなたの見た目評価は間違いなく下がります。


安っぽい時計をするくらいなら、何もつけない
ほうが良いです。


オレは基本、女性と会うときは時計をつけません。


仕事中はどうしても必要なので仕方なくしてますが、
友人から1万円で譲ってもらった(笑)、定価12~3万
くらいの国産ブランドの時計を使っています。

(それ1本しか持ってない苦笑)


腕まわりに何かをつけるのが嫌いなので、
ブレスレットも指輪も、1つも持っていません。


でも、それが理由で、恋愛で不利になったことは
今まで一度もないです。(たぶん笑)


時計でモテようという考え方を全否定はしませんが、
費用対効果は悪い、ということを把握したうえで、
間違っても女性に見せびらかしたりすることの
無いようにしてくださいね(苦笑)


なお、どうしても高級時計でアピールしたいという方は
自分の好き嫌いではなく、女性ウケという観点で
選ぶようにして下さい。


基本的に、いわゆる「時計屋さん」が作る時計よりも、
「宝飾品ブランド」の時計のほうが女性ウケは良いです。



要するに、ロレックス、パネライ、IWC、ウブロ、ブライトリング・・・
等よりは

【ブルガリ、シャネル、カルティエ、グッチ・・・】

などを、選ぶほうが良いということです。


参考にしてみて下さい。


では、続いて「靴」の話をしますが、それについては「後編」で。
スポンサーサイト
トラックバック

http://kenyuu33.blog101.fc2.com/tb.php/7-88039940

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。