FC2ブログ

道聞きでナンパだと!? - 夏海ヒロの恋愛力向上ブログ

夏海ヒロの恋愛力向上ブログ ホーム » スポンサー広告 » ナンパ » 道聞きでナンパだと!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道聞きでナンパだと!?

こんにちは、夏海 ヒロです。


このブログの他にも、恋愛系のメルマガとか、
情報商材とか、いろいろ読んで
勉強されてる方って多いと思うんですが、
恋愛を学ぶときに、個人的にとても
大事だなー、と思うことをお話します。


恋愛ノウハウを学ぶときの、
重要ポイントは何か?
ということです。


引っ張ってもしょうがないので、
いきなり結論からいいますが、
そのポイントとは、ズバリ

どのくらい、しっくりくるかの感覚

です。



そのノウハウが自分にとって、
どのくらいしっくりきて、スッと
腑に落ちるかどうかを重視して
欲しい、ということです。


恋愛って、もうそれこそ、星の数ほど
いろんな人たちが、いろんなノウハウを
語っていますよね。


そんな情報の洪水のなかで、
熱心に勉強している人ほど
陥りやすいんですが、

「ノウハウのAとB、一体どっちが
正しいんだ!?」


みたいに、頭の中がごちゃごちゃに
なってワケわからなくなってしまう、
ってことも多いわけです(苦笑)


だからこそ、そんな時に

「このノウハウは、自分にとって、
すごく腑に落ちる!」


って感覚を、大事にして欲しい、
ってことなんですね。



・・・



これだけ言ってもわかりにくいと
思うので具体例を挙げますが、

たとえば、ナンパがしたくても
なかなか最初の一声がかけられない、
という人に向けて、

「道聞きからはじめましょう」

って、有名なノウハウがありますよね。


いきなりナンパをするのはハードルが
高いから、誰にでもいいから道を聞いて
声をかけることに慣れましょう


・・・ってやつ。


でも、これ、オレの場合、
全然ダメでした(笑)



オレも以前は、筋金入りの
地蔵だったんで、ナンパの
第一声をどうするか、いつも
悩んでて。


そんなとき、この練習法を何かで
読んで、さっそく、街へ出て試した
ワケです。


道行く人に、

「あの~、すいません、〇〇ってどこですか?」

みたいに、道を聞いていく。


結構、みんな親切に教えてくれます。


でも、10人だか20人だかに声を
かけた頃でしょうか・・・


いつの間にか、道を聞くことすら、
出来なくなっていました(苦笑)



なぜそうなったかというと、オレの場合、

「道聞きはしょせん、道聞き。
ナンパではない」


ってのが、思考の根底にあって、


『ナンパの練習のために道聞いてるけど、
いつになってもナンパに移行できる
気がしない・・・』



『道聞きからナンパをしたら、相手の
親切心につけこんだみたいで、すげー
ヤな奴じゃん』



『みんなこんな親切に教えてくれてるのに
ナンパの練習のためだなんて、絶対に
バレたくない!』



・・・とか何とか、マイナスの
思考スパイラルにハマってしまい、

いざ、ナンパに移行しようとすると、
心臓がバクバクして足が止まってしまう
状態は変わらず。。。



それでも道聞きを続けていたら、だんだん

「オレ、何やってるんだろ・・・」

みたいな気分になってきて。。



そんな自分がどんどん嫌に
なってしまい、最終的には、
道を聞くことすら、出来なくなって
しまった、というワケです^^;


今思えば、まー情けない話ですが(笑)



要するに、オレにとって、

「道を聞くナンパ練習法」

は、まったくもって、しっくりくる
ノウハウでは無かった、
ということなんですね。



他にも、有名なナンパの声のかけ方として

「ドロップアイテムを使う」

っていうのがありますよね。



「コレ落としましたよ~」

みたいな感じで、ネタアイテムを用意して
声をかけるってやつ。



あれなんかも、個人的には、ぜんぜん
しっくりこなくて、一時期試していたんですが
まるで、うまくいきませんでした^^;



でも、この方法でナンパをガンガン
成功させている人も居ると思います。



オレの知り合いでも、道聞きナンパで
結構な数の女性をゲットしている
男もいます。



要は、その彼にとっては、道聞き
ナンパ法がしっくりくるノウハウだった、
ということなんですね。



恋愛に限らず言えることですが、
ノウハウは人によって、合う、
合わないがあります。




いくら有名なノウハウであっても、
自分にとってしっくりこなくて、
心の中で

「こんなんで、うまくいくワケないだろ」

って気持ちを持ったまま実践しても
本当に、うまくいきません。



「有名な恋愛コンサルタントが言ってたから」

とか、

「このノウハウは、友人が使って
効果があったから」


とか、そういう基準だけでノウハウを
取捨選択するのではなく、自分にとって
それが腑に落ちるものなのか、という感覚を
大事にしてほしいな、と思います。



あ、もちろん、しっくりくるかどうかは
実際にノウハウを試してみてから、
考えるようにして下さいね。



頭の中で考えただけで完結しちゃうと

「あのノウハウはいいけど、コレはダメ」

みたいに、評論家みたいになって
終わっちゃうので(苦笑)


実践してから、というのは大前提です。


ではでは、今回はこの辺で。
スポンサーサイト
トラックバック

http://kenyuu33.blog101.fc2.com/tb.php/37-7eb78fe9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。