夏海ヒロの恋愛力向上ブログ

夏海ヒロの恋愛力向上ブログ ホーム » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫉妬心とのつきあい方

夏海 ヒロです。



この前、教材の購入者さんからいただいた
相談の中に、次のようなものがありました。


「職場の3人で飲みに行きました。

ひとりは自分が好意を抱いている女性で、
もう一人は男性の先輩です。

その飲み会の中で、自分は何度も、
その先輩に嫉妬してしまいました。

冷静に考えれば嫉妬するのも
おかしいのですが、先輩が
その女性と仲良く話していたり、
ボディタッチしている時など、
イチャイチャしやがって、と
かなり不愉快な気分になりました」


・・・と、このような内容でした。



この「嫉妬心」という感情は、
個人的に結構やっかいだな、と
思っているので、今日はその
話をします。



この相談者さんのように


○好きな女性が他の男性と仲良くして
いると、嫉妬心にかられてしまう


・・・というのは、誰しも経験のある
ことだと思います。



また恋愛に限らず、


○自分より仕事ができる人


○自分よりたくさん稼いでいる人


○自分が持っていないものを持っている人


・・・こういった人を見たり、
周囲にいたりすれば、少なからず
嫉妬を感じてしまうと思います。



僕も、嫉妬を感じることは
しょっちゅうあります(苦笑)


細かいレベルで言えば日々ありますし、
恋愛活動でも、


ナ○パで、自分がひとりも
連れ出しすら出来ずにいる時、
仲間がさっさと1ゲットした時とか、


合コンで自分が狙っていたコが
別の男にお持ち帰りされた時とか、


・・・本当に、嫉妬心と悔しさで
夜も眠れないこともたくさんありましたね。



さて、この「嫉妬」という感情ですが、

実は、人間が長い長い進化の過程で
得てきた、誰もが当然に持つ

「本能」

だと言われています。



嫉妬心って、言い換えれば
「競争心」や「負けん気」なわけで、

厳しい自然界で人間が生き残るには、

「コミュニティの他の人間や、
他の生物に負けたくないという、
強い意志を持つ」

必要があったんでしょうね。



だからこそ、嫉妬を感じることは
人間として普通のこと。



自分より優れた人を見れば妬ましいし、
他人のものは何でもよく見えがちになる。



「隣の芝生は青く見える」のも、何も
特別なことじゃないってことですね。



じゃあ、どうやってその嫉妬心を
克服すれば良いのか?



・・・


まず、「嫉妬」を感じている状態を
無理やり抑えつけるのは難しいです。



そもそも本能から湧き出す感情を、

「感じないようにしよう!」

としたって無理ですね笑




ですので、

「ああ、こんな嫉妬してしまっている
自分はダメだ」

などと、自分を否定する必要は
まったくありません。



オススメなのは、次のステップです。



ステップ1:

とりあえず嫉妬心で苦しいときは、
寝る、体を動かす、ひたすら好きなことを
する等して、その場をやり過ごす



ステップ2:

少し冷静になってから、
「なぜ、何に対して嫉妬しているのか」
を分析し、前向きな行動に変える
方向性を探る



ステップ1では、とりあえず嫉妬の
苦しさを、その場しのぎで良いので
やり過ごしてください。



一人カラオケでも友人と会うのでも
ゲームするでも酒飲むでも何でも良いです。



で、少し落ち着いてきたら、ステップ2

「どうして嫉妬しているのか」

・・・を冷静に、きちんと
考えてみて下さい。



自分の好きな女性が、他の男性と
仲良くしていて嫉妬してしまうなら、


→なぜ女性は、その男性と
仲が良いのか


→男性に好意を抱いているからか、
それとも、単に昔から知り合いで
仲が良い程度なのか


→その男性が好意を抱かれているなら
何が女性を惹きつけているのか


→その男性が女性にモテる要素は
何なのか


→自分にも取り入れられる要素は
ないか、追いつける部分はないか


→自分ももっと頑張ろう



・・・こういった具合に分析したうえで、

嫉妬というネガティブな感情を、
前向きな行動に結び付けられるように
変えていければベストです。



なかなか、最初はスムーズには
出来ませんけどね・・・苦笑



で、一番良くないのは、

嫉妬の対象に対して、批判したり
悪口を言ったり、

要するに、

相手の足を引っ張ったり、
蹴落とそうとする方向性に
いっちゃうこと。


・・・こういうのは、本当に
最悪です。



上には上がいるので、そんなこと
したってキリがないし、

相手の悪口や、ライバルを蹴落とすことに
多大なエネルギーを使ったところで
何一つ得られる利益はありません。


時間の無駄で終わるばかりか、
自らを不幸にするだけです。




でも、世の中を見てみると、

・自分に関係ない芸能人の不倫とか
 有名人の失敗を取り上げたワイドショーや
 週刊誌を喜んで見ている人・・・


・匿名のネット掲示板に、悪口や陰口を
 せっせと書き込んでいる人・・・


・・・こういう人が、いかに多いことか。



そんなことしても自分が得られるもの
なんて、何一つ無いのに、ね。




自分よりモテている人、

自分より稼いでいる人、

自分より人気や人望がある人、

・・・などなど、自分より秀でた人を
目の前にした時は。。。



嫉妬を感じてしまうのは、人間だから
仕方ないとしても、

いったん、そのマイナスの感情を
脇に置いて、

「なぜ、その人が成功しているのか」

を観察し、謙虚に学ぶこと。




それが、僕のオススメする、
「嫉妬心」の処理の仕方です。



正しい付き合い方を覚えれば、
ネガティヴな感情もポジティヴに
変換することが出来ますよ。



参考にしてみて下さい。



あなたの恋愛活動を応援しています。
スポンサーサイト

手っ取り早く会話を盛り上げる方法

夏海 ヒロです。



今日は、

手っ取り早く、女性との会話を
盛り上げる方法


についてお話しします。



「女性との会話がなかなか
続きません・・・」


「コミュニケーションに
苦手意識があります・・・」


「デートしましたが、ぜんぜん話が
盛り上がりませんでした・・・」



こういう悩みを抱えている男性は
本当に多いです。



そして、そういう男性のほとんどが、


コミュニケーションがうまい人
=面白い人



だと思いこんでいます。



要するに、


○会話を盛り上げるには、面白いことを
言わなきゃいけない


○話が上手になるには、相手を笑わせる
ことが得意にならないとダメ



・・・みたいに固く信じて
しまっている人が多いのです。



確かに、会話の内容が面白ければ、
その場はそれなりに盛り上がります。



デートした女性に

「この人面白い!」

と思わせることができれば、その後の
展開も楽になるかもしれません。



しかしながら、

「面白いことを言えるようになる」

・・・というのは、実はかなり
難易度が高いことだと思います。



何故なら、

「面白さ」

というのは、会話の中身やフレーズ
そのものが面白いというよりも、

「言っているその人のキャラ」

に依存している面が大きいからです。



テレビなんかを観ていても、思わず笑って
しまうのは、言ったセリフの内容よりも

「松本人志が言ったから面白い」

・・・みたいに、その人のキャラありきで
成り立っている部分が大きいのです。



まったく同じフレーズを言っても
別の人が言ったらつまらなそう・・・
みたいなことってありますよね?



・・・つまり、「面白さ」というのは
ある意味、本人の才能というか
雰囲気によるところが大きいので、


○もっとバラエティ番組を見て
お笑い芸人のトークを研究しよう・・・



とか、


○「ウケる技術」みたいなハウツー本や
会話教材を読んで勉強しよう・・・



とか、


○相手を笑わせるフレーズをたくさん
覚えよう・・・



とか・・・


そういう方向性で学ぶことも
否定はしませんが、


一長一短では身につかないし、
苦手意識がある人は、まあ相当な
労力がかかってしまうと
思うんですよね。



そこで、やっと本題ですが(苦笑)


もっと簡単に、女性から

「一緒にいて楽しい!」

と思ってもらえる方法がありますので、
今日はそれをお伝えします。


一緒にいて楽しいと思われるために、
もっとも意識すべきことは何か?



・・・


・・・・・・


それは、


リアクション


です。




「大きなリアクション」


これこそが、会話の内容よりも
なんぼか重要なことです。



会話をしていても、


「ふーん」


「へぇ・・・」


「そうなんだ~・・・」


・・・みたいなリアクションしか
できない人と



「え、え、マジで驚いた!!」


「すっごいわかる!それ!!」


「これ本当にウマい!!」


・・・みたいに、大きなリアクションが
出来る人。



女性が一緒にいて、楽しいと思われるのが
どちらでしょうか?



まあ、言うまでもありませんよね。



だいたい、反応が薄い人って
表情も真顔だったり、ほぼ
無表情だったりします。


大きなリアクションが出来る人というのは
だいたいみんな笑顔です。



これも、どちらが女性ウケするかは、
言うまでもありませんね。




さっき書いたような


「ふーん」


「へぇ・・・」


「そうなんだ~・・・」


・・・みたいなリアクションしか
できない男性、本当に多いです。



一緒に美味しいものを食べたなら
ちゃんと

「いやこれほんと美味しい!!」

って笑顔でリアクションしましょう。



面白い映画を観たなら

「いや~すごかった!!
あの○○のシーンやばかったね!」


みたいに、きちんと感想を言いましょう。



面白いことなんか言えなくても
これだけで、女性から楽しいと思って
もらえて、かつ、

「女性が勝手に話してくれるようになる」

・・・ので、その後が非常に楽になります。



僕は今までもメルマガや教材で

「デート中の8割は女性に話させておけ!」

みたいなことを言っているのですが、
大きなリアクションを心がけていると
向こうが楽しいと思ってどんどん話して
くれるので、


「女性があまり話してくれません・・・」

・・・みたいなことで悩む必要も
なくなります笑



・・・



さて、こういう話をすると、


「大きすぎるリアクションは
わざとらしくなってしまいませんか?」


・・・とか、


「大きなリアクションが、そもそもの
キャラに合っていないと不自然に
なってしまいませんか?」



・・・みたいな質問をされる方が
必ずいるんですが(苦笑)




確かに、大きすぎるリアクションや
身振り手振りは、軽くて薄っぺらい
印象を与えてしまう可能性があります。



ですが、だいたいの人は、そこまで大げさに
できないので、多少やりすぎなくらいで
試してみて良いと思います。


「あ、今のちょっとやりすぎたかな・・・」

と感じたなら、徐々に修正していけば
良いだけの話です。


何事も試行錯誤です。



それから、そもそも大きなリアクションを
するようなキャラじゃない、という問題。


確かにそういうキャラの男性もいると
思いますが、自分でそう思うのなら

そもそも、

「会話を盛り上げよう」

なんて思わないで下さい(苦笑)



とにかく静かに、穏やかに、落ち着いて
話すことが魅力になっている男性も
もちろん沢山いると思います。



それで結果も出ているなら、僕からは
何も言うことはありません笑




・・・さて、最後にもう一度
結論を言いますが、



女性に楽しいと思ってもらい、会話を
盛り上げたいなら、会話の内容を
考える以前に、まずはリアクションを
大きくすることを勧めます。




最初は加減がわからないと思いますが、
あまり心配せず思い切ってやってみて
ください。


それくらいでちょうど良いと思います。



是非、デートの時に意識してみて下さい。



あなたの恋愛活動を応援しています。

女性に嫌われるLINEのパターン



夏海 ヒロです。


寒い日が続きますね。


全国的に猛威を振るっている
インフルエンザですが、僕は
今のところ大丈夫です。


ただ、職場では何人もやられて
いるので、うがい、手洗いや
乾燥対策など気をつけています。


皆さんも気をつけてくださいね。


・・・



さて、今回は、前回に引き続き
読者の方から寄せられた

LINEについて

の質問に回答していきます。


前回のQ&Aはこちら:
http://rationale-ex.com/L27700/e1/131


では、さっそくいきますね。



【Q4】

女性に送るLINEは、短文のほうが
良いのでしょうか?

(デートに誘うときに限らず、
ふだんのやり取りを含めて)



【A4】

まだそれほど仲良くなっていない
男性から凄く長いメッセージが
来たら、女性はどう思うか?

・・・

を考えれば、自ずと答えは
出てくるかと思います。


基本は短くていいと思いますよ。


ただ、やり取りの中で、必要に応じて
長さは変わるのが自然かなと思うので、
そこまで意識するほどのことでも
ありませんね。



【Q5】

プロフィールの画像はどんなものが
良いでしょうか?



【A5】

あんまり気にしなくていいかなと
思いますけど、以下は避けたほうが
良いかと思います。


(1)自分の写真


自撮り画像とか、キメ顔で撮った
写真とか・・・


有名人でもないのに、こいつは
ナルシストか?・・・と思われる
リスクが高まるので(苦笑)
やめた方が無難です。


プリクラとかもNG。



(2)女子っぽい画像


キラキラした女子っぽいものは
避けたほうがいいですね。


スイーツの画像とか。


狙いすぎて自爆するくらいなら、
画像なんて最初から何も
設定しないほうがはるかに良いです。



【Q6】


夏海さんは

「LINEで好印象を与えるには、」
嫌われることを極力しない」

とおっしゃってましたが、
メルマガで挙げられている
項目以外で、

「これをやるとNG」

みたいなことはありますでしょうか?



【A6】

これまで挙げたこと以外では、

「質問攻めにしない」

とか、

「変な時間帯には送らない」

くらいでしょうかね。


正直、そこまで気にしていません。


深夜に送らないとか、常識の
範囲内のことですしね笑



・・・


さて、話は少し変わりますが、
最近、若者(高校生)の間では、
ラインがすでに時代遅れのSNSに
なっているようですね。


「LINE未読200件」高校生がLINE離れして
インスタに向かう理由:
http://rationale-ex.com/L27700/e1/231


インスタグラムって、僕もインストールは
していますが、知り合いの投稿を眺めるくらいで
ダイレクトメッセージの機能があることすら
よく知りませんでした汗


さて、ここで言いたいのは

若い女性を落としたければ
インスタ必須ですよ!

・・・みたいな話ではなくて(笑)



SNSって、時代とともに変遷していくし、
流行り廃りはあるにせよ、要するに

恋愛活動においては、
ただの連絡手段


と割り切ったほうが楽かな、って
思うんですよ。



「モテるLINE術!」

とか

「インスタを利用してモテる方法」

「ツイッターを利用してモテる方法」

・・・とか、

別にどれも否定はしませんけど、
そのSNSの流行が終わったら、
それまでじゃないのかな・・・って。



「SNSでモテる方法」とか、SNSを
見るのも投稿するのも大好きな人は
やってみればいいと思うけれど、

正直、SNSなんてみんな盛ったことしか
書いていないし、そんな

「他人の日常の、ごく一部を
切り取っただけのハイライト」


を眺めて、自分の日常と比較して・・・

「ああ、オレの日常つまんね・・・」

みたいに、自分を卑下するように
なっちゃったら、ほんとSNSって
害悪にしかならないと思うんですよね。



話はLINEからだいぶ脱線して
しまいましたが(苦笑)



要するに、僕はLINEなんて

「ただの連絡手段」

と割り切ってるし、
女性を落とすという観点でも

「LINEだけで何とかしようと
する発想」


は完全に捨てています。



恋愛がうまくいっていない人に
限って、LINEだけで女性から
好かれようとする傾向がありますが、


LINEでのやり取りに持ち込む前に

「どれだけ興味を持たれているか?」

「どれだけ仲良くなれているか?」


が大事なんですよ。



リアルでの出会いでは、

LINE交換の時点で、連絡を
取りたいかどうか、女性の答えは
ほぼ決まっている


・・・と考えて下さい。



LINEを交換する段階で
ある程度以上の好感度を
与えられていれば、

LINEで面白いこととか
言えなくても、女性は
デートに来てくれますよ。



いろいろ書いて少し長くなりましたが、
参考になれば幸いです。


あなたの恋愛活動を応援しています。

女性にどんなLINEを送ればよいか?

夏海 ヒロです。


首都圏は久々の大雪ですね。


20センチを超える積雪は4年ぶり
だそうです。


道路があちこち凍結してますので、
足元に注意してくださいね。


オレも今日は長靴で出勤します。



・・・



さて、今回のテーマは

LINEについて

です。



ここ最近、読者の方から
ダントツで多く寄せられるのが
LINEについての質問なので、

この機会に

【よくあるQ&Aまとめ】

としてお送りしますね。



では、さっそくいきます。


【Q1】

婚活パーティや合コンで知り合った女性に
どんなLINEを送れば良いでしょうか?


おそらくなんでも良いのだろうとは
思うのですが、その「なんでも」に
迷ってしまいます。



【A1】

LINEの基本スタンスは、

○相手から返信が来たらきちんと返す

○こちらから送るときは必ず用件のある時


です。


相手から来たラインには、妙に感覚を
あけようとか小細工せず、普通に
返信すれば良いです。


男性側から口火を切る場合ですが、まず
用件のないメッセを打つのは
無駄なのでおすすめしません。


「おはよう!いい天気だね。
今日も頑張ろう(^^)」


みたいなやつです(笑)


パーティや合コンで知り合った
女性なら、次の目的は1対1の
デートかと思いますので、
そこに繋がるようなラインだけを
送ってください。


相手の好きな食べ物とかを知っているなら、

「○○ちゃんって、韓国料理好きって
言ってたよね?」

「〜に韓国料理のめっちゃ美味しい
お店あるから、今度そこ行かない?」


くらいでOKです。

(好きな食べ物を知らなければ、
それを聞くところから始める)


返信が来たら、きちんとデートの
日時・場所の約束をして、あとは
前日にでもリマインドを送っておけば
十分です。



【Q2】

女性とのLINEがなかなか続きません。


質問ですが、スタンプや絵文字などは
どんなものを送ればよいでしょうか?


そもそも送らないほうが良い、
というのであれば理由も教えてください。



【A2】

基本、スタンプや絵文字は
送らないほうが無難です。


スタンプの種類によっては
女性にかなりネガティヴな印象を
与えてしまうからです。

(スタンプの種類は無数にあるので
具体例は示しづらいが・・・)


それに、男性の過剰な絵文字や
スタンプは、女性に嫌われる
リスクも上がるので、あまり
いいことはありませんね。


女性がスタンプや絵文字を
たくさん送ってきても、
こちらは控えましょう。




【Q3】

落としたい女性とのLINEの
やり取りについてですが、
向こうからきたLINEには
すぐに返信しないほうが
よいでしょうか?


また、相手に既読スルーされた
ときの対応策などもご教授ください。


【A3】

返信のタイミングなんて、
まったく気にする必要はありません。


妙に小細工せず、あなたが返信したい
時にすれば良いです。


僕の場合でも、すぐに返信するときも
あれば、何時間も空いてしまうときも
あります。


・・・というか、それが自然では?


まあ、いつも返信が早すぎるのも、
こちらのステイタスを下げそうで嫌だ、
というのであれば、

「あえて返信を遅くしてみる」

みたいな技も試してみても良いかと
思いますが。


また、女性の「既読スルー」
対策ですが、そもそも
「既読スルー」って言葉が
おかしいですよね。


「既読=即返信」という考え方を
前提とした言葉です。


でも、普通に忙しい日常生活を
送ってたら、LINEばかりを
気にしてなんかいられませんよ。


仕事も勉強も恋愛も頑張ってれば、
忙しくてLINEの返信が遅くなることも
あって当たり前です。


ですので、相手の既読スルーを
気にする必要はまったくないし、
こちらも気にせず既読スルーすれば
いいだけの話です。



・・・



さて、他にもいろいろ質問が来て
いるのですが、長くなりましたので
続きは次回に。



LINEで好印象を与えるには、まず
ステップ1として、

嫌われる可能性があることは
極力しない


ということが大前提になるかと
思います。



参考にしてみて下さい。



あなたの恋愛活動を応援しています。

1月の婚活パーティがオススメな理由

夏海 ヒロです。


大変ご無沙汰しております。


ここ1年ばかり商材作成などに精を出して
おりましたため、メルマガ発行が
おろそかになっておりました。


大変遅い年始の挨拶となりましたが
今年もよろしくお願いします。


・・・



さて、今回はタイトルの通り、

婚活パーティは、1月がかなり
オススメである


という話をします。



実は、年明け1月は、個人的に
婚活パーティがアツい時期なのです。



「え、婚活パーティが美味しいのって
クリスマス前とかじゃないの?」


・・・と思われるかもしれません。



確かに、クリスマス前も狙い目ではあります。



婚活パーティに限らず、恋愛全般が
イージーモードの時期ですからね。



しかし、一方で、

「クリスマス前に、出会いの場に
行くのはイヤ」


という女性も、少なからず存在します。



クリスマス前って、「いかにも」な
時期じゃないですか。



だからこそ、あえてそこは敬遠する、
という女性もいるわけです。



○クリスマス前に焦っていると
思われたくない



○彼女を作ろうと必死な男が
多そうでイヤ



・・・とかなんとか、このあたりが
理由だと思いますが、

とにかく、クリスマス前は
出会いの場には出てこない層、
というのが一定数いるわけです。



僕の後輩の女性で、よく婚活パーティに
行ってる子がいるんですが、イブは
女子会するとか言ってましたからね笑



で、その子に聞いてみたら

「婚活パーティは、1月に行きます!」

と言ってました。



クリスマス前を敬遠していた女子たちも
年が明けると、


○今年こそは、いい人と出会って素敵な
恋がしたい!


○年明けだし、心機一転、良い出会いを
見つけるぞ!



・・・って気持ちになるんだと思います。



さっきの後輩ちゃんとは別の女性ですが、
年明けすでに3回も婚活パーティに参加して、
もう6人とデートしたって女性もいました。


すごい行動力ですね(笑)



ぜひ、男性の皆さんも
見習ってください。



私は、

○良い出会いを求めている
意識の高い女性が集まりやすい


○とにかく手っ取り早く出会える


・・・というメリットがあるので婚活パーティを
勧めていますが、パーティが苦手なら
合コンでも、ペアーズなどのネット系でも
構いません。



1月は、女性の出会いへの意識が
高まっている時期ですし、

出会いに限らず、新たな気持ちで
何か始めようと決意する人が多い時期
でもあります。



今年、もう6人とデートした女性に
負けないように、出会いの場に積極的に
参加していきましょう。



私も有効な恋愛ノウハウを、今年も
無料でお伝えしていきたいと思いますので
引き続き、よろしくお願いします(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。